ページの先頭

ページ内移動用のリンク
ヘッダーメニューへ移動
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここから本文です

支援情報検索結果

【実施主体】:団体等,

5件 検索されました

団体等

事業名 事業内容
女性活躍サポート・フォーラム
[団体]公益財団法人 21世紀職業財団
[対象]企業
[担当課]事業開発部
03-5844-1665
女性の活躍を推進することに熱意を持つ企業の皆様に各種の支援を行う有料会員制プログラム。人事担当者等を対象とした討議や講演会、女性管理職を対象とした研修、女性社員を対象とした講演会や勉強会(女性のためのエンパワーメント21世紀塾)を開催
詳細は(財)21世紀職業財団ホームページをご覧ください。
ワーク・ライフ・バランス企業診断・認証事業
[団体]公益財団法人 21世紀職業財団
[種類]認証、表彰等
[対象]企業
[担当課]事業開発部
03-5844-1665
企業にワーク・ライフ・バランスについての自己診断と自主的取組を奨励するためのWLB企業診断指標と認証基準を開発。希望する企業には、当財団に設けるWLB審査認証委員会が認証基準に基づき審査を行い、認証された場合には、WLB認証マークを付与
詳細は(財)21世紀職業財団ホームページをご覧ください。
事業所内保育施設環境づくり支援事業(保育備品等購入費助成事業)
[団体]一般財団法人こども未来財団
[種類]助成金、奨励金、融資利子の優遇・あっ旋等
[対象]企業
[担当課]事業部事業振興課
03-5510-1832
[対象]
従業員の児童を対象に事業所内保育施設を設置運営する児童手当法第20条に規定する一般事業主
[内容]
事業所内保育施設において、保育遊具、調理器具または保育活動に必要な備品(1品1万円以上)を購入する場合に、40万円を限度に費用の一部を助成
ワーク・ライフ・バランス大賞
[団体]「次世代のための民間運動~ワーク・ライフ・バランス推進会議」(事務局:公益財団法人 日本生産性本部)
[種類]その他(表彰他)
[対象]その他(企業・自治体・労働組合、住民)
[担当課]「ワーク・ライフ・バランス推進会議」事務局
03-3409-1122
企業・自治体・労働組合など各界でのワーク・ライフ・バランス推進における多方面にわたる取り組み・活動を募集し、積極的に取り組み、効果を上げた組織の活動や、普及・啓発活動などを表彰。同時に推進標語も募集
ワーク・ライフ・バランス推進・研究プロジェクト
[団体]東京大学社会科学研究所
[担当課]ワーク・ライフ・バランス推進・研究プロジェクト代表 佐藤博樹
03-5841-4955(4875)
民間企業と共同して「ワーク・ライフ・・バランス推進・研究プロジェクト」を2008年10月に発足させ、企業におけるワーク・ライフ・バランス推進と働き方の関係などに関する調査研究を開始
①プロジェクト参加企業においてWLB推進に関する「モデル事業」(管理職の意識啓発、働き方の改革、両立支援制度が活用できる職場作り、両立支援制度と人事処遇制度のリンク等)の実施、②WLB支援に関する海外の研究期間との連携、③研究成果を踏まえた、政策提言活動を行っている。
ここからフッターメニューです